引越し,手順

引っ越しまでの手順

引越しまでには多くの手順があります。
だいたいの手順は以下の通りです。

 

@引越しが決まったら現住所の管理会社に連絡して退去の連絡をします。

 

A新居物件の契約を行います。

 

B引越し業者に見積もりを依頼しましょう。

 

C引越し業者を決めます。引越し業者からダンボールがもらえるなら、もらいましょう。

 

D少しずつ荷造りを。不用品はゴミカレンダーを見ながら処分していきます。新居に運んだらその分の費用がかかります。

 

E2週間前から市役所で転居届けを提出。県外への引越しなら、国民健康保険や国民年金の手続きも聞いておきましょう。
電気会社・ガス会社・水道会社・電話局・郵便局にも連絡して、引越しの連絡をしましょう。

 

F引越し当日は引越し業者におまかせください。家具の配置やダンボールをどこに置くのかなどの指示をしてください。
部屋を掃除して管理会社へ鍵の返却、新居の近隣へのあいさつをしておきましょう。挨拶は最初にしないと、段々と面倒になるのでお早めに。

 

G引越し後、2週間以内に市役所へ転入届や健康保険、年金の手続きをしましょう。
銀行、免許証、パスポート、カード会社、保険など住所変更が必要なものへの連絡を。

 

引越しはこのような手順で行われます。

 

やることが多くて面倒な気もしますが、1つずつこなしていけば案外すんなり終わります。
頑張ってくださいね。

 

トップページ > 引越し見積もりのおおよその料金と安値を簡単に知る方法